本文へスキップ

茨城県水戸市でリフォーム・新築のご相談なら住まいづくりの専門家 シノダ建築工房

電話でのお問い合わせは080-5898-3379

〒311-0846 茨城県水戸市東野町136-3 ㈱マハロ内

注文住宅・リフォーム・土地建物のご相談はシノダ建築工房へ




なぜマイホームで予算オーバーするのか?
それは、優先順位をつけていないからです。

住まいづくりには、正しい手順というのがあります。

まず、あなたにとって安全予算を組むこと(資金計画)
次に、自分が一番欲しいものを決めること(価値観を知る)
最後に、予算に影響する4つの要素を知ることです



私の意見なんですが、家づくりの目的は、

「あなたと、あなたの家族が毎日の生活を楽しく過ごすために家を建てるべき」

だと、思っています。


でも残念ながら多くの方々は、家を建てることそのものが目的になっています。
そして、楽しい生活を送る事がちょっと横に置かれてしまっているんです。

それで、家を建てることが目的になっている事の弊害がいくつか現実的に起こっています。


どの住宅メーカーも、本体価格いくら、坪何十万円って言います。


では、この建物本体価格だけで、生活ができるような家になるのか?
と言うと、決してそうではありません。


車も車両本体価格だけでは道路を走れません。
税金や付属品、またガソリンを入れないと走れませんよね。

建物も一緒です。建物本体価格以外にかかる費用があります。

ハウスメーカーと言われるところで、建物本体価格が全体の75%ぐらい。
ですから、余分に25%みておかないと実際には生活できません。

そして、地元の工務店が大体85%。だから、余分にかかる費用は15%でいいわけです。


それから、坪25万円とか言ってるところは本体価格の割合が非常に低いです。
約65%ですから、35%余分にみておかないといけません。

実際、坪25万円でも、最終的には坪40万円になっています。
それは、本体価格の中には最低限のものしか含まれてないからです。


もし、金額で比べるのであれば、
「住める状態にしていくらですか?」
と聞いてください。


坪単価とはざっくり、ローコスト65、ハウスメーカー75、工務店85、と覚えてくださいね。

多くの人は、坪単価に坪数をかけて、建築費を計算します。それで、実際より安く見積もります。
しかし、約4~500万円は余分にかかります。


だから、本体価格以外の費用を見てないと資金が足りなくなってくるんです。




4つの要素で見極めましょう。


予算に影響する要素は4つあります。

1つ目は規模の大きさです 
大きさは大きくなればなるほど、予算が嵩んできます。


2つ目が使っている材料の質です
グレードが高くなれば高くなるほど総額が増えてきます。


3つ目がデザイン性です
格好良くしようと思えば思うほど、当然金額が高くなります。


4つ目、どれだけ間仕切りをするか
部屋数が多くなるほど値段も上がります。




これらの影響は、家への想いが先行すると何となく意識から消えてしまいがちです。

「なぜ予算がオーバーするか?」

それは、優先順位をつけていないからです。

広さ、グレード、デザイン性、部屋数、それら全てを満たそうとするからです。

予算が決まっていれば、どれかを優先させれば、他のものは抑えなければいけません。


「自分達家族にとって1番大事なのは、4つのうちのどれなのか?」


4つの要素の優先順位を決め、予算から順に取り分けていくことです。
そうすれば、最初に組んだ予算内で大体納まります



しかし殆どの方は、この要素を全部足してしまいます。だから、予算をオーバーしてしまうんです。

多くの人たちは、わからないまま展示場に出かけているんです。
殆どの方が、何も決めずに業者巡りをしていると思います。

自然素材にこだわっている工務店、
デザインが得意な建設会社、

技術力のあるビルダー、
コストパフォーマンスの良い住宅会社・など、

業者にはいろいろあるわけです。


価値観を知らないと当然迷います。
自分の価値観を知って、
貴方の価値観に合った業者を比較検討するようにしてください。


☆住まいの計画は平面図で動線を考え、空間でイメージを検討するのがベストです。




「○○○万円の家」「坪25万円で家が持てる」その実態は?

と、ここまで書き述べてきた私でも、

「ひょっとしたら、1,000万円以下で住める家って、
本当にあるのではないだろうか?



と、自分の経験に疑心暗鬼になっていた時がありました。


「○※ホームが坪25万円、」
「★ン△○×ーホームが980万円」


極めつけはなんと、「ゼロ円ハウス」・・・


ほぼ毎週の様にこのような新聞広告を眺めていると、自分の信念も揺らいでしまうものです。


しかしやっぱり、私の経験は間違っていませんでした。

それは、こんなケースがあったからです。


その方は60歳を過ぎたご夫婦で、土地を購入して平屋の家を建てることになりました。

購入の動機は、今まで住んでいた場所が市の用地買収に掛かる事になり、
急いで新居を構えなくてはならなかったのです。

しかし、高齢のため住宅ローンは組めず、
用地買収で得たお金を元手に、土地購入で残った分と手持ち資金を併せたお金で家を建てたい。

いや、建てなければならなかったのです。


その額は、850万円。


当社と、とあるハウスメーカーとの相見積となりましたが、その相手方というのが、

某大物歌手が出演するCMで、「○○○万円の家」でお馴染みの大手ビルダーだったんです。


結論を言いますと、そのハウスビルダーに相見積で勝っちゃったんですね。

初期の段階で200万円以上もの開きがあったんです。

しかも仮設工事や外部設備工事等の、暮らすために必要な工事が別途であったために、
その差額は更に大きく広がっていったんです。

結局、住める家にするためには、およそ1200万円必要だったんです。
当社では
付帯工事や確認申請・瑕疵保険を含めて、税込855万円でご提案しました。

下の写真がその邸宅です。

世帯数・ご夫婦2人、2DK,建築面積・54.24㎡(16.4坪)

                              
新築請負工事855万円の契約書。


徹底的に低価格の家。


そこに当社の理想やコンセプトを含めることは全く敵いませんでしたが、
これで私は確たる気付きと、良い経験を得ることが出来ました。

それは、

「数百万円の家はない!」
「出来るとしたら、中古住宅かリフォームしかない。」
「業者の殆どが顧客の希望予算で建てる方法を考えない。」


そして一番驚いたことは、
「この金額で決めてくれてありがとう。」と、ご契約頂いた直後に御施主様に感謝された事です。

建てる前にお礼を言って戴いた事なんて、それまで経験がありませんでしたから。。




注文住宅の「なぜ?」


「坪単価」には、ある基準があります。

「総2階建てで、延床面積38坪」
これで算出した数値がよく見受けられる坪単価の基準値です。

なぜ、38坪か?
これは注文住宅の平均坪数で検討しているものです。


坪単価のみでなく、住宅業界には様々な「なぜ?」があります。

例えば、アパートの2DKですと、約16坪ですね。3DKでしたら約18坪でしょう。
マンションになりますと平均延べ24坪くらいです。

それがなぜ、注文住宅となると38坪なのでしょう?
大きくなると暮らしやすくなるのでしょうか?

家は家だけでは暮らせません。

家電やインテリア、エクステリアやカーポート、
門やフェンスも必要ですね。

敷地が土のままですと、玄関ポーチが泥だらけになってしまいます。

家以外にも、費用は沢山かかるんです。
小さくても快適で住み良い家って、なぜ出来ないのでしょうか?


私は、「それは多分こういう事なのかな?」と思うんですが、

プランニングは延面積が大きく、部屋数が多い方がラクなんです。
逆に、小さくなる程、難しくて大変です。

加えて小さい家は、総工費は安いのですが坪単価が高くなるため、ローコスト住宅の
『坪○○万円!』に対して比較説明し難くなってしまいます。

でも、自動車で例えさせて頂きますが、
日本の軽自動車の質の高さは世界一ですよね。

性能も、乗り心地も、積載量も、
ヨーロッパのエンジニアが頭を抱えて驚愕する程の精密さ・技術力です。
そして安い。

日本人の暮らしを考えて、研究し開発した自動車だと思っているのですが、如何でしょう。


私は注文住宅でも日本の軽自動車のように、
30坪以下でも便利で、収納もたっぷりあって住み心地の良い家づくりが
出来る筈だと考えています。




当社がお届けする家づくりとは


また、建築に携わる者は、核家族に向けた住まいづくりが
当然であるかのような誤解を持っているのではないか?とも思います。

上記の工事で、将来の使い勝手を考慮して、
玄関前のポーチをステップではなくスロープで施工したのですが

その時、タイル職人さんに「ベース工事が下手くそだ!」と言われました。

聞けばスロープで仕上げた事が今まで一度もなかったんですね。


シノダ建築工房は、既存の施工基準よりもっと住む人それぞれの使いやすさに注力し、


「ストレス軽減を考えた住まいづくり・リフォーム」
「年をとっても快適に暮らせる住まい」



をご提案し創造していきます。

必要に応じて間取りを変えられ、段差や幅狭さを解消し、
使いやすい収納スペースをご提供します


そのために、

①無垢の素材を使用して木の質感を強調したシンプルな構成の住まいを計画し、
 ビルドイン収納を配置して荷物の整理がしやすい室内空間を計画する。

②可動間仕切りを使用して、状況に応じて部屋を区切ることが出来る間取り計画をご提案する。

③出来る限り段差をなくす、ステップはスロープとして検討する。

この3つの軸であなたの家づくりを実施致します。







 


 窮屈な暮らしでお悩みのご家族へ

 段差や通り幅の狭さで不安を感じているご夫婦へ

 荷物の整理が出来ないで困っているご家族へ

 お子さんが増える予定のご家族へ


 当社はリフォーム・新築・増改築のご要望に関しまして、
 お客様との出会いからお引渡しに至るまで、家づくりの全てを承っております。


 
ご提案・お見積りからアフターメンテナンス
各種手続きに至るまで、
住まいづくりに関する不安や不満ならぜひ、
私にお任せください。




店内イメージ

シノダ建築工房

代表 篠田 斉


【資格】
建設業許可;茨城(般-25)第32303号
一般財団法人茨城県建築士事務所協会第B5382号 
宅地建物取引主任者;(茨城)第7541号
日本住宅保証検査機構 届出事業者番号;A8100418
【私の履歴】 
平成7年、地場工務店に就職したことがきっかけで
木造在来工法の住まい造りに携わる。
平成9年、プレカット工場に配属。柱や梁の組み方、梁成、ピッチやスパンの計算を学び
木造構造材の設計に従事する。 
平成11年、住宅会社で現場管理を8年経験。後に住宅営業に配属。
しかし元来現場好きなため、会社に無理を言って住宅営業と現場管理の2足の草鞋を従事する。
平成20年独立。前職の経験を生かして住まい創り営業からプランニング、はては現場管理から大工工事まで、
全てひとりで従事し現在に至る。 
【専門業務】 
○木造在来工法注文住宅 ○室内外装リフォーム全般 ○大工工事・外構工事
○住宅購入アドバイス ○住宅デザインシュミレーションプランニング

〒311-0846 茨城県水戸市東野町136-3㈱マハロ内

TEL.029-304-6633
FAX.029-304-6634




  
  •   木は鉄よりも強し!
  •        カテゴリー
  •  「ライフスタイル・間取りの考え方
  •      9月10日更新しました。
     
先ずは
ブログをご覧ください。

「住まいづくりのインフォメーション」
で、あなたが感じている
住まいの不満や心配事を見つけて下さい。

沢山の声が寄せられています


読んでいただいた方の中から、
こんな感想や励ましのメールを
頂きました。


   

驚きの連続です。
勉強になります。


興味深く読ませていただいてます。

建築業界は、私ども素人集団から
見る業界とは、
ずいぶん違っているんですね。
驚きの連続です。勉強になります。

お忙しい中、篠田さんが
無理のない範囲でメールを作ったら

と思います。

こまめに探さないと
いけないと思いました


土地選び、心に
「そうか!」という点が多く
ありました。
情報ありがとうございました。
先日、『○○(大手メーカー)』
に行きました。
土地探しで、
現在の近くに物件がありましたが、販売価格が下げてあり、
びっくりしました。
やはり、
こまめに探さないといけない、
と思いました。

一方、空きマンションの手頃なのがありましたが、
時間をかけ調べてくれた
あげくの果てが、
既に借り手がいらっしゃるとか
・・・
おかしいですよね?
広告をその場で出しておいて、
チラシじゃなく
店内そのものですよ!
サクラってこの業界にも
あるんですか?

いつ建てるのが
いいんでしょうか。


土地が見つかったとして、
1年を通して、
いつの季節、
何月から始めるのが
理想的なスタートでしょうか?
スタートは土地購入とほぼ同時
ですか?
もっと後でもいいんですか?

家を建てるのは、
やはり大変なことだ、と。


いろいろな家に関する事項、
楽しく読ませて頂いてます。
お忙しい中、無理のない範囲で
書いてください。
家を建てるのは、やはり大変なことだと、
読ませて頂いて思います。

月並みな質問ですが
・・・


月並みな質問ですが、
目に付いたメーカーに行くのがいいんでしょうか?
具体的に大手○○数社しか
思い当たらないのですが。

篠田さんの意気込みも
感じることが
できました。


長い感想文でなくてご免なさい

建築関連の話、不動産の話、
お金の話と、
興味深く読ませてもらってます

また、篠田さんの意気込みも
感じることができました。
参考になってます。

こんな
質問があるのですが。


①良心的な業者
(不動産・工務店)をどうやって見極めればいいのでしょうか?

②初心者でも購入に関して、
誤りのない(騙されない)
確認事項はなんですか?

③良心的というか、
間違いない工務店・大工さんを探す方法は 
やはり、口コミでしょうか?

とてもわかり安く、
だけど驚きました。


「人生で1番高い買い物は家
じゃない。住宅ローンで買った家が一番高い。」
その1例を示したご説明が
とてもわかり安く、
だけど驚きました。

書店に置いてある住宅ローンの関連本と違って、お金の話だけでなく
家造りの心構えを篠田さん自身の体験から伝えようとしているんだなって思いがとても伝わります。


ありがとうございます。

よく御相談頂く内容は、大きく分けて
以下の5つがあげられます。












「これだな!」
と思ったら、各々のバナーを
クリックしてご覧ください。

  • 24時間対応。
  • ご質問・ご相談は
  • お電話またはメールで
  • お寄せ下さい。

  • お悩みには暮らしの現実度に応じて
    レベルがあると思います。

    当社のブログをご覧になって、

    「こんな悩みがある」
    「これが書かれていない」

    等、ご質問やご相談がございましたら、
    ぜひメールでお寄せ下さい。


    お電話の際は

    「ホームページ見てお電話していますが」
    と、おっしゃってください。


    シノダ建築工房の最大の特徴は住まいづくりの経験と知識です。


    熟練したカウンセラーがしっかりサポートいたしますので、安心してご相談ください。

           

お気軽にお問い合わせください。

 

           
     こちらをクリックしてください。




古民家リフォーム③内装工事         9月10日更新しました。